硝子戸の中

フィクションダイアリー
<< 村上友哉的【ASSTELLUS VIDEOLOG 100815-101121】その9 | main | 村上友哉的【ASSTELLUS VIDEOLOG 100815-101121】その11 >>
村上友哉的【ASSTELLUS VIDEOLOG 100815-101121】その10



ツアー先の長野県は松本市で
「DVDにはリハーサル風景を入れよう!」
とばんが言っていた事があって、
「そんなの見たい人いるのかな?」
と僕は言っていたんですが、
見た方からたま
「DVDでリハーサル風景が見れてよかったです。」
と言われる事もあって、
「意外と見たいところなんだなー。」
と思いました。

リハーサルは基本的には、
ドラムのキック、
ハイハット、
スネア、
タム、
金物(シンバル)
が終わると全体でドラムを鳴らし、
ベース、
ギターの順に続きます。
マイクチェックについては、
各パートが終わる毎にやります。
このマイクチェックで、
一時期ばんが
「マリッジブルーを感じさせないで〜。」
とワンフレーズ歌っていて、
PAさんと対バンさんが
ポカーンとしている事がよくありました。
確かに本番で歌うフレーズを
リハーサルでちゃんと歌うのが
いいとされてますが、
リハーサル中の静かなフロアに
彼の
「マリッジブルーを感じさせないで〜。」
だけが響き渡る光景は、
ほんとに萎える瞬間で、
それを聞くたびに僕は
「本日の演奏は辞退させて下さい。」
という言葉が喉まで出ていました。



ここで上記、
ドラムのリハーサル順番を転送し、

これで合ってるかの確認をお願いした
吹原さん(i GO/明日、照らすサポートドラム)より、
メールが来ました。


RE:
1、キック
2、スネア
3、ハット
4、タム、フロア
5、金物
6、全体

場所によっては123の3点でバランスとったりするよー。

3と4は場所によって入れ替わるかなー?



必要以上に細かい解説、
ありがとうございます。






カメラ設置・村上了次(普段の麻生久美子が、
『時効警察』のテンションじゃないなんて信じない)
| 村上友哉的【ASSTELLUS VIDEOLOG 100815-101121】 | 12:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.asstellus.com/trackback/1631552
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE