硝子戸の中

フィクションダイアリー
<< MBF250 その4 | main | MBF250 洋楽入門編まとめ >>
MBF250 その5



『A REALLY BIG MOUTH vol.1 /V.A』

僕が高校生の頃、
今回のある意味テーマである
ポップパンクブーム絶頂期で、
SUM41、
NEW FOUND GLORY、
BLINK182系のバンドが
日本でも次々とデビューして、
来日もかなり充実していました。
そうなると
「という事は
海外のポップパンクを
大手より先に日本での原盤権を獲得して、
販売したら儲かるんじゃないか!?
来日させたら人気出るんじゃないか!?」
と思ったのか、
もっと純粋な気持ちだったのか、
分かりませんが、
突如、
沢山の日本のインディーレーベルが
海外のポップパンクバンドを
日本盤リリースするという流れが生まれました。
僕も
大手よりコストが掛からない分、
値段も1000円くらい安かったので、
よく買いました。
そして
その筆頭というか
その中でもっとも成功したのが、
BIG MOUTH JPNだと思います。
他のレーベルに比べて、
先見の明があったというか、
実際に
のちに世界でバカ売れする
バンドもよく取り扱っていて、
fall out boy、
yellowcard、
panic!at the disco、
Lifetime、
MC Lars、
Gym Class Heroes、
The Academy Is...、
Brand New、
Strike Anywhere、
paramore、
RUFIO、
less than jakeなど、
今考えてもよくもまあこんなすごいバンドを
まとめて同じところが販売していたな
と感心します。
元々売れてたバンドもありましたけどね。
やっぱり一番大きかったのは、
Fueled by Ramen(less than jakeドラムのレーベル)に
目を付けた事が早かった事でしょう。
sky records(nicotineのレーベル)も
人気絶頂時のdrive-thru recordsと
提携したまでは良かったんですが、
売れてるバンドの権利を買って、
そのまま売っただけで、
イマイチのびしろがなく、
BIG MOUTHほどのブレイクはなかった気がします。

そんな中から、
今回はBIG MOUTH JPNのV.A(オムニバス)を。
日米カナダと国は問わず
BIG MOUTHに
関連のあるバンドをごっちゃごっちゃにしていますが、
普通に名盤です。
現在THE LOCAL ARTも
なんと
ここではSHAMPOO HATとして、
しかも
英語詩で名を連ねています。

ただBIG MOUTH JPNは、
なぜかライナーノーツも
日本語訳も
日本盤のくせに入ってないんですよね。
(後期は入ってたかも…。)
その代わり
輸入盤よりも
なぜか200円くらい安くて、
エンハンスドCD
(最近は見なくなりましたが、
10年前のCDは
パソコンに入れると
PVだったり、
ライブ映像だったりが見れるようになってました。)
だったりと、
輸入盤を買った後に
BIG MOUTHで再発されると
よく損した気になりました。
(基本的に輸入盤が出た後、
日本盤が出る事が多かった為。)

ただ
このアルバムのおかげで、
「つかこのバンド名の後に、
()して書いてある名前はなんだ?」
と初めてレーベルというものに触れるきっかけになり、
「あー、
いつか僕もレーベルに入りたい。」
とよく分かりもしないのに
胸を熱くしていました。
そんな僕も現在、
めでたくONE BY ONE RECORDSに所属。
いちよ夢は叶いましたが、
思ってたのとだいぶ違いました。

このアルバムは
現在は廃番で、
発売されていた期間も短かったので、
なかなかお目にかかれないかもしれませんが、
見つけたら必ず手に入れましょう。
ただ
思ってたのとだいぶ違ったらすいません。



【BOOK OFFに250円である確率】
5%

【ONE BY ONE RECORDSの新商品】
メッシュキャップ2500円(税込)
| MBF250 | 22:35 | - | trackbacks(0) |
この記事のトラックバックURL
http://blog.asstellus.com/trackback/1631639
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE