硝子戸の中

基本、フィクションダイアリー
<< THE BOYS OF SUMMER 14 | main | 通販とティーザーに関して >>
THE BOYS OF SUMMER 15
レコーディング日誌
20191103


今日はミックスをする日。
ミックスとは録った曲を聴いて、
「この曲のギターを少し上げて欲しい。」
「この曲のベースをもっと重くして欲しい。」
とか平たく言うとそんな作業をして、
最終調整をする時間。
前もって音源をもらっていたので
内容は確認していて、
ある程度案は出していたから早く終わるかと思いきや、
休憩30分取った以外は
結局7時間くらい部屋に篭り、
しっかりやっていた。

休憩では近所のラーメン屋に行く。
30分しかないのは分かっていたけど、
せっかく頑張ってんだから
ちょっとくらい良いものを食べたくて、
並んでまで食べてきた。
フッキー(サポートドラム)は並んでるのを見てやめたけど、
僕はやめなかった。
食べたいものは食べたい。
この列なら
おそらく食べて帰れるなって思ったし、
なんならコンビニに行ったばんより
先に帰れてたし。

ミックスでいつも思うのは、
音楽や音の手触りや感覚を人に伝える時の難しさたるや。
「もっとこう、なんか、いい感じにしてほしい。」
っていう気持ちを
「ギターの軽い感じがあるので。」
「もっとギターがシャキッとなるイメージで。」
とイメージしていき、
もっと具体的に伝えなきゃいけないけど、
大体上記内容くらいまでしか説明できないので、
「じゃあ何をしたらいいですか?」
という空気になり、
ばんが
「多分ともやはLOWを増やしてほしいんだと思います。
僕はそうは思いませんけど。」

「よく分からんけど、
LOW削ってMIDを足すって事なんですかね?」
と言葉を追加してなんとかやってもらっている。
僕も正直どうしたらいいのか分からん。
なんか嫌、
なんか不自然、
とした漠然としたものしか感じられない。
山口さんからしても
「なぜここが気なる?」
みたいな感じがあるみたいでよく首を傾げている。
ただここで一つだけ決めてるのは、
「空気を読んで言わない」
ことだけはやめようと思ってる。
ちゃんと言って意味が伝わらなくても
伝わるまで話して、
やれるのかやれないのか、
やれないからやらなかった
という結論が出るまでは時間が掛かっても伝えようと思っている。
やりたいことはやりたい。

本家かまどやでのりべんを買ってきて、
食べながらミックスを聴いていた。
やれることは全部やったし、
伝えたけど、
もうこれがいいのか悪いのか、
正直全然分からん。
お前がそれでどうすんだよ。
明日また聴いてみよう。


| - | 20:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • 7/18(土)CLUB ROCK 'n' ROLLの公演にてリクエスト募集の巻
    村上友哉 (07/27)
  • 最近のこと、これからのこと
    ハーコ (07/26)
  • 最近のこと、これからのこと
    モノ (07/26)
  • 7/18(土)CLUB ROCK 'n' ROLLの公演にてリクエスト募集の巻
    ゆ (07/19)
  • 7/18(土)CLUB ROCK 'n' ROLLの公演にてリクエスト募集の巻
    リカ (07/17)
  • 7/18(土)CLUB ROCK 'n' ROLLの公演にてリクエスト募集の巻
    り (07/16)
  • 7/18(土)CLUB ROCK 'n' ROLLの公演にてリクエスト募集の巻
    ひ (07/12)
  • 7/18(土)CLUB ROCK 'n' ROLLの公演にてリクエスト募集の巻
    わさび (07/12)
  • 7/18(土)CLUB ROCK 'n' ROLLの公演にてリクエスト募集の巻
    m (07/12)
  • 7/18(土)CLUB ROCK 'n' ROLLの公演にてリクエスト募集の巻
    さとみん (07/12)
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE